プーケットのおさんぽコース

WHAT’S PHUKET? プーケットってどんな場所?タイ南部のプーケット島は、日本からの観光客にも人気のビーチリゾート。言語:タイ語。ホテルやレストランの一部では英語も通じます。時差:日本の2時間遅れ。通貨:1バーツ=約3.53円(2019年3月現在)。チップは基本的に不要ですが、高級な場所でサービスを受けたら渡すのがベター。気温:年間通して最高気温30〜35度前後の気候。乾季、暑季、雨季がある。

パトンビーチを散策 Patong Beach プーケットで最大のビーチといえば、このパトンビーチ。「ゲンティン ドリーム」のクルーズ船もこのビーチに停泊し、乗客は午後までプーケット散策に出かけることができます。

波が穏やかでのんびりムードのパトンビーチ。ビーチ沿いにはたくさんの屋台やホテル、カフェが軒を連ねています。バナナボートやジェットスキーなどのアクティビティをして過ごすのもおすすめ。 MAP

スリーモンキーズでブランチ Three Monkeys パトンビーチから車で30分ほどの山の中腹にある隠れ家レストラン「Three Monkeys」はローカルたちに大人気のスポット。近くにはジップラインを楽しめる施設もあります。

店内の多くの席はオープンエアになっており、大自然を独り占めできるハンモックシートは裸足でくつろぐことができます。ここで何時間でも過ごせそう...。サラダとオープントーストのセットはボリュームたっぷり。ブランチにおすすめです。

コーヒーメニューが豊富なのも特徴で、ココナッツミルクとコーヒーのアレンジメニューはここでしか味わえない美味しさ。絶景と南国グルメを堪能してみては。営業時間:8:00〜22:00 MAP

チャロンベイ蒸留所でお土産探し Chalong Bay Rum Distillery プーケットで最近じわじわと人気のお土産が、地元産のさとうきびを蒸留したオーガニックのラム酒。プーケット在住のフランス人が始めた「チャロンベイ蒸留所」で製造されています。ラム酒作りの様子を見学できる30分のガイドツアー(1日5回、英語)にはテイスティングレッスンとモヒート1杯が含まれています。蒸留所の敷地内にはおしゃれなバーレストランも併設。

月、水、土曜の16:00からはカクテルワークショップを開催。3種類のカクテル作り体験と蒸留所見学、タパス1種類を含んだ2時間のお得なワークショップは観光客にも大人気。オーガニックのラム酒を使ったオリジナルのモヒート(190バーツ)は一番人気のメニュー。ラムレーズンのアイスクリーム(100バーツ)も絶品です♡

お酒が飲めない人へのお土産にはオーガニックのシロップを。ライム&スパイス、シナモンの2種類(各270バーツ)。営業時間:11:00〜23:00 MAP WEB BACK TO TOP