「パワスポ」おさんぽ in マレーシア

「パワスポ」おさんぽ in マレーシア

最近人気を集めているのが写真映えもする可愛いパワースポット巡り。マレーシアの首都クアラルンプール近郊で、3つの神様の聖地をめぐるおさんぽへ。

非日常な世界を旅したい♡

非日常な世界を旅したい♡

多民族国家のマレーシアは、あらゆる神様の聖地が集まる世界でもめずらしい旅先!

おさんぽファッションと持ち物

おさんぽファッションと持ち物

マレーシアは高温多湿なので、服装は年中夏のファッションになりますが、体温調節のできる薄手のカーデやストールもあると便利。

  • サングラス
  • ロングスカート
  • バッグ
  • 薄手のストール
  • フラットシューズ・サンダル
  • 日焼け止め
01 Masjid Putra ピンクモスク

01 Masjid Putra ピンクモスク

世界で一番可愛い♡ピンク色のモスク

首都のクアラルンプールの中心部から車で30〜40分ほどの距離にあるプトラジャヤにある通称「ピンクモスク」が可愛すぎる♡女性は受付で肌の露出を隠すためのローブ着用が義務付けられています。

ローブは借りられるよ!

中はさらに可愛いピンクづくし。

タイミングが合えば、ピンクに染まる夕暮れ時のピンクモスクも見られるかも?

Masjid Putra

住所
Persiaran Persekutuan, Presint 1, 62502 Putrajaya
見学可能時間
土曜日〜木曜日9:00〜12:30、14:00〜16:00、17:30〜18:00(金曜日は15:00〜16:00、17:30〜18:00)
服装
男女とも肌の露出の少ない服装。入口でローブを無料で貸し出してくれます。
02 Batu Caves バツーケイブ

02 Batu Caves バツーケイブ

都心部から気軽に行ける絶景おもしろスポット♡

バツーケイブ駅から徒歩5分ほどで、ヒンドゥー教の神様ムルガン像が洞窟の入り口でお出迎え。272段の階段を上った先に、本殿があります。かなりの急勾配なので、歩きやすい靴とひざ下丈のパンツがマストです。

KTMコミューターに乗って市内中心部から約30分。

金箔のムルガン像は、なんと約43m!足元にはとても大きな募金箱。

軽やかに階段を上るヒンドゥー教徒の女性たち。

インド系の少女たちの可愛い民族衣装姿も。

Batu Caves

住所
Batu Caves, Sri Subramaniam Temple, Kuala Lumpur
見学可能時間
6:00〜21:00
03 Thean Hou Temple 天后宮

03 Thean Hou Temple 天后宮

赤いランタンの絶景!

街中にもたくさんの中国様式の寺院がありますが、東南アジアで最大と言われているのがクアラルンプールにある「天后宮」。KLセントラル駅からタクシーで10分ほどの小高い丘の上にあります。

縁結びの神様としても名高い天后宮。海の安全を司る女神様を祀っています。

縁結びの神様と言われている「月下老人」の像良縁を願ってしっかりお参り。

「天后宮」の建物内には結婚登録所も。

Thean Hou Temple

住所
65 Persiaran Endah, Off Jalan Syed Putra, Kuala
見学可能時間
9:00〜18:00
旅の新しい楽しみ方♡ 可愛いパワスポめぐり

旅の新しい楽しみ方♡ 可愛いパワスポめぐり

鉄道網とタクシーを使えば1日でも回りやすいところばかりなので、ぜひ旅のスケジュールに加えてみてくださいね!

取材・文/LOCARI編集部 撮影/千々岩友美 イラスト/EBI 取材協力/マレーシア政府観光局、ANA