DAY1 マカオのおさんぽGUIDE

1日目のモデルコース マカオらしい街並みを歩く 世界遺産を巡る ポルトガルらしいお土産を買う オープントップバスに乗る

セナド広場 Senado Square

マカオおさんぽスタート!

1日目は観光の中心、マカオ半島のセナド広場からおさんぽスタート!ここから徒歩で世界遺産巡りができます。 MAP

聖ドミニコ教会 St. Dominic’s Church

セナド広場の石畳が敷き詰められた通りを歩いていくと、クリームイエローの可愛い教会が。16世紀に建てられた世界遺産を構築する教会のひとつです。 MAP

聖ポール天主堂跡 Ruins of St. Paul’s

火事で崩壊した教会と大学跡地のファサードのみが残り、マカオのシンボルとなっている場所。高台にあり頂上からの絶景も楽しめます。 MAP

恋愛通り Lover’s Lane

聖ポール天主堂跡の裏通りには、ピンクとイエローの外壁を持つ建物に挟まれたインスタ女子の定番撮影スポットが。可愛いカフェやホテルもOPENしています。

MAP

ロージャ・ダス・コンセルバシュ Loja Das Conservas

こちらのポルトガルの缶詰専門店は、オイルサーディンなど19ブランド約300点の缶詰を販売。おしゃれなパッケージが大人気! 営業時間:11:00〜20:00(金・土は〜19:00) 不定休

MAP

オープントップバス Open Top Bus

mamiさん(@locari_myaz)がシェアした投稿 -

マカオ外港フェリーターミナルから出発するオープントップバスは、マカオの夜景を楽しむのにぴったり!

ANOTHER GUIDE

取材協力:マカオ政府観光局